更年期の症状なのか、2年ほど前から顔から凄く汗が吹き出てきて困っていました。
1年目の時は、ティッシュで拭く位では追いつかないほど、次から次へと出てきました。

ティッシュを額に当てた瞬間ビッショリ、って感じで、次の用を成してくれそうにはありませんでした。
なにしろ初めての体験だったので、ティッシュで応戦してみたんですが、
それで用が済むような汗の量ではありませんでした。
これが、ホットフラッシュか、と実感しました。

2年目の時に閃きました。
ティッシュじゃなくて、キッチンペーパーを使おうと。
キッチンペーパーのほうが厚手で丈夫だし、たくさん吸水してくれそうに思ったからです。

キッチンペーパーを何枚か重ねて四角に折ると、白いハンカチのように見えなくもありません。
気心の知れた人の前ではいけるのではないでしょうか。私は使っていました。

百円均一のものより、きちんとしたメーカーの物の方がよく吸ってくれるし、
丈夫なのでモロモロになることも少なかったように思います。

でもこれも、1時間も汗をかき続ければ、用を成さなくなってしまいます。
そんなことが予想されるときは、いくつも偽ハンカチを作ってバッグに忍ばせていました。

3年目の今年は、まだホットフラッシュの症状は出ていませんが、いつ出てくるのかとビクビクです。

でも、今年は下調べは万全です。
もし今年もなるようであれば、急速速乾系のハンカチでも買って、まじめに対応しようかと思っています。
それなら人前でも恥ずかしくないでしょう?

それと、ウェットティッシュです。
ウェットティッシュを首筋に当てるといいそうです。
たしかに、耳の下辺りを冷やすと涼しくなるって言いますもんね。

そして真打ちとしてサラフェプラスをこうにゅうしました!
このての顔汗対策の制汗剤はなんとなく信用できなくて、効果がないかと思っていたんですが、
なにげに口コミでの満足度も高いから今年は使ってみようかなと感じたんです。

返金保証があるのもいいですね。

ということで、今年はこの二つと、サラフェプラスで乗り切ろうと思っています。

サラフェプラスだけで顔汗が止まってくれれば、これで完ぺき!となってくれそうです。